愚か者日記

ぼろくそに書きなぐりブログ

最低な職場

 

 ブログに愚痴を吐き出さずにはいられない。

 ブログに書くしかないな。

 三日連続で昼休みなしで仕事しました。最悪ですね。はあー…参ったな。

 もう何て言ったらいいのか。

 もうこんな仕事辞めてやる。今日クビになってもいい。

 しがみつくほど給料は高くないし人間関係が良くもないし全く好きじゃない。

 自分の考えを述べる機会は与えられず。

 理解もされず。

 評価もされず。

 毎日地獄です。

 どこを目標にしたらいいのかさっぱりわからねえ。

 ホリエモンが言ってたけど、無駄に他人の時間を使いたがる人間が多い。30秒で済むところを30分かける意味があるのか。同じことを何度も何度も。今日は私に対して同時に4名の人間からつるし上げくらいました。パワハラって知ってる?密室の状況では外部に助けを求めることはできない。彼らはポジティブな点を無視し、ネガティブと彼らが考えているところを指摘する。一人の人間を集中攻撃するようなやり方は効果的なのだろうか?ストレスを発散しているのかな?もし私が指導する側の人間だったら絶対やらない。ここで言っても仕方ないことですが。

 さて、仕事として訪問先でお客さんの要望にお応えすることは最も重要であると思います。こちらがわざわざ訪問するからこそ貯金をしていただけたり、年金を受け取ったりしていただけるわけです。訪問先で直接お客さんと交渉する人間が農協の顔である。この渉外という役割をしっかりやらないと農協は他の金融機関とは勝負できないでしょう。時には相談事をされることもあります。そこで急いでいるからといって話をしないのであればあなたはどう思いますか?もう農協は使わないとなりませんか?そうならないために、私は相手の話をよく聞くようにしています。話をすればある程度時間がかかるのは仕方ない。

 ところが、支所の人々は私が客から戻るのが遅いといいます。相手と話さなければ時間は短くなる。しかし、客から信頼されることはできない。直接的に客と関わらない人間は私とお客さんがどういう関係なのか分かりません。だから、訪問時でどういうやり取りが行われているか分からない。どのような会話をしているのか分からない。担当するお客さんに対しては適当な対応はできません。だから、常に早くというのは無理です。このようなことを理解しようとしないからダメなんですね。

 今後も職員の質の低さは改善されないです。給料がとても低いから。このことは以前述べました。大卒者は入ってこないでしょう。高卒者も農協の異常さに気づいた人間から辞めていきます。他に行くところがない人だけ残ります。たいてい客に対しては愛想がいいです。心の中でどう考えているのか知りません。職員同士では結局その人に拠りますね。だいたい駄目です()少なくとも私が見た限りでは碌な人はいない。話を聞かないというだけでお察ししてください。支所長クラスでも同じですよ。何かが起こった結果だけみてその過程を理解しようとしないです。常に上から。だからあんたらはダメなんだよな。もう農協にはなにも期待しないよ。

 

 明日からどうすっかなー適当でいいか。定時に帰ろう。